光の湊

米の貯蔵庫「山居倉庫」をイメージしたホテルのダイニングスペース

敷地の近くにある山形県・酒田市の観光名所「山居倉庫」をデザインソースとし、その外観の特長である黒杉板を壁面デザインに用いている。

また、室内ながらも屋外にいるような賑わいを持たせるため、天井に電球型のライトを散りばめて空間のアクセントとした。

 

「光の湊」では、その他バンケットエリアなどのデザインも担当している。