obi

カップスリーブとしても使用できる自立するハンカチ

ポケットに入れたときに、出来るだけかさばらないように、デスク上に置いた時も自立して自然乾燥しやすくなるように、円筒形にしている。平豊織物の製品「ニット帯」の製造工程から、スムーズに作れる形状とし、コーヒーカップなどに取り付けたときに「帯」のように見えるようにデザインした。

A unique freestanding handkerchief that can also be used as a cup sleeve

The shape of the handkerchief is cylindrical to make it as compact as possible when placed in a pocket, yet self-standing on a desk to help it dry naturally. The product was designed based on the manufacturing process of Hirafu Orimono’s knitted Japanese belt for the Kimono called an Obi, so that it can be created efficiently and would create the appearance of an Obi when attached to a coffee cup.